1. 株式会社 ゆい・リビング
  2. リモデル施工事例
  3. 空間別(屋内)施工例 LDK

生活スタイルに合わせたリフォーム実績

株式会社 ゆい・リビングのリフォーム施工例です。
ご覧になりたい施工例をクリックすると、詳細ページを見ることができます。
リモデル・空間別(屋内)・空間別(屋外)の3ジャンルに分かれています。

  1. LDKリフォーム施工例
  2. キッチンリフォーム施工例
  3. ダイニングキッチンリフォーム施工例
  4. リビングリフォーム施工例
  5. トイレリフォーム施工例
  6. 浴室リフォーム施工例
  7. 洗面リフォーム施工例
  8. 和室リフォーム施工例
  9. 子ども部屋リフォーム施工例
  10. 洋室リフォーム施工例
  11. エントランスリフォーム施工例
  12. その他リフォーム施工例

  1. イメージ
  2. イメージ
  3. イメージ
  4. イメージ
  5. イメージ
  6. イメージ
  7. イメージ
  8. イメージ
  9. イメージ
  10. イメージ
  11. イメージ
  12. イメージ
  13. イメージ
  14. イメージ
  15. イメージ
  16. イメージ
  17. イメージ
  18. イメージ
  19. イメージ
  20. イメージ
  21. イメージ
  22. イメージ
  23. イメージ
  24. イメージ
  25. イメージ
  26. イメージ
  27. イメージ
  28. イメージ
  29. イメージ
  30. イメージ
  31. イメージ
  32. イメージ

遊びに来る孫たちと食事を楽しめる快適なLDK

・長女と孫たちがよく来るので皆で食事が楽しめる空間にしたい
・対面キッチンにしたい
・収納と耐震面を考慮してほしい
・このリフォームはこれまで頑張ってくれた妻へのプレゼントも兼ねているので、妻が満足してくれる空間にしたい(ご主人様)

築年数
30年 
工事日数
40日 
工事金額
約580万円 

お客様の声

私達の思いを、理想を、夢を、こだわりを聞いて下さり形にできて満足しています。図面を描いたり、ショールームへ行ったり、家具を選んだりと楽しいリフォームでした。孫たちはすぐに大きくなってしまうけど、ここが以前よりも「来たい場所」になってくれていると感じます。

台所、居間、廊下の仕切りを無くし空間いっぱいを使ったLDKになりました。毎日料理をするキッチンまわりは、食事の配膳や盛り付けに役立つ幅広カウンターや収納を設け奥様の負担を減らし、仲良し家族が団欒できるプランニングをしました。リビングには、テレビ台のアクセントにエコカラットのタイルを壁面に施しました。また、梁補強・耐力壁作成等を行い、耐震面強化を図りました。


▲施工例選択へ

セカンドライフを山小屋で

・子供が自立し夫婦2人になったので、今までずっと憧れていた「山小屋風」のリビングを実現したい。
・キッチンとリビングの壁を壊し一つの空間にしたい。

築年数
32年 
工事日数
23日 
工事金額
約420円 

お客様の声

長年の夢が叶い大満足です。ヒノキの香りやお気に入りの登山グッツに囲まれリラックスできる場所になりました。
キッチン裏のパントリーは生活感のある細かなものがまとめてしまえますし、カウンターで作業ができるのが便利です。

節のあるヒノキを床壁天井全面に使ったこと、掃き出し窓を小さくしたこと、照明は電球色にこだわったことで暖かみのある雰囲気を実現しました。ご主人様は大の登山好きということで、リビングには山の写真が沢山ありました。ピクチャーレールを取り付け、シンプルな壁面に飾りつけました。また、ご主人様の使い込まれたお気に入りの登山グッヅをディスプレイできる収納ボックスも余った材料で製作しました。


▲施工例選択へ

オシャレな独身男性が暮らすマンションリフォーム

・マンションを購入しました。1人暮らしですが、来客が多いのでおもてなしできるオシャレな空間にしたい。
・とにかくかっこよく、品よく、自慢できる場所にしたい。
・キッチンは元からついていたものをそのまま使いたい。
・和室は使わないので一部壊してリビングスペースを広くしたい。

築年数
1年 
工事日数
15日 
工事金額
約300万円 

お客様の声

テレビまわりはこだわったところの一つなので、イメージに合う仕上がりになりとても気に入っています。間接照明のやわらかさ、男らしいオシャレさ、異なる2つのテイストが交差する自慢な場所になって大満足です。これから友人を招くのも楽しみになりました。

床や壁はブラックウォールナットの色味にこだわり、男らしい空間をつくりました。和室は一部削り、テレビボードを創作しました。テレビボードは天井に向かって緩やかな弧を描き、その先に間接照明をあてやわらかさを演出。リビングの壁やキッチンのレンジフード前の目隠し壁には装飾木を施しオシャレで大人な雰囲気に仕上げました。


▲施工例選択へ

海が見えるセカンドハウス

・リゾートホテルの一室を購入したのでセカンドハウスとしてリフォームしたい
・仕事も出来る居心地の良い空間にしたい
・生活感がなくオシャレにしたい

築年数
26年 
工事日数
×日 
工事金額
約120万円 

お客様の声

仕事をして、海を見ながら息抜きも一緒にできる。そんな場所になりました。こだわりの物とこだわりの空間は時間を忘れさせてくれますね。

和室と洋室の間仕切をなくしワンルームに間取りを変更。より広い空間を確保し落ち着いた内装になりました。
キッチンはサンワカンパニーのグラッドを採用。全面ステンレスで高級感があります。お施主様のこだわりのインテリアとの調和もとれています。


▲施工例選択へ

娘や孫、ペットと一緒に過ごすLDK

・娘や孫がよく帰ってくるので、皆で過ごせるLDKにしたい
・キッチン周りの収納を充実させ、パントリーもつくりたい
・3匹猫がいますが、ひっかき傷対策をしたい。また部屋に入れるのにわざわざ扉を開けなくても良いよう猫用の扉をつけたい

築年数
66年 
工事日数
30日 
工事金額
約330万円 

お客様の声

新しいLDKは広く明るく暖かく、娘と孫が帰ってきやすい場所になりました。猫対策もバッチリで、素敵なご提案を沢山いただきました。

壁を壊しLDKに。キッチンはアイランド型にし、娘さんやお孫さんと並んでも広々使えるようになりました。キッチン周りの収納は食器棚等壁に埋め込み式に。裏には4帖のパントリーを設けました。猫ちゃん対策には、引っ掻いても傷に強い腰壁を施し、建具には猫ドアを取付けました。


▲施工例選択へ

思い出を繋ぐ家

築52年という事もあり水回りがだいぶ傷んでおり、排水がうまくできません。先祖が建ててくれた思い出の家です。思い出深い柱や、建具など残せるものは残したリフォームにしたいです。

築年数
52年 
工事日数
×日 
工事金額
約×円 

お客様の声

実は、最初は新築かリフォームかとても迷っていました。友達に「古いから建て直したほうが安いよ」と言われた時、確かに・・・と思っていました。しかし、ゆいリビングさんに見に来ていただき、リフォームのメリット、金額、先代が残してくれた家の価値を詳しく説明していただき、思い出を捨てず次世代へ繋ぎたいという気持ちになりました。

大工さんに傷んでいるところを補修して頂きましたが、残していただいた梁などの割れや傷みも素敵な歴史なんだと、家を残すことを選んで本当に良かったなと日々感じております。リフォームしてみてやっと先代が残してくれた家の価値がわかりました。

先代との思いでの詰まった建具や柱を残しまた永く使っていただくために綺麗に塗り替え古民家でしか出すことのできない素敵な空間へリフォームすることができました。

この家が出来た52年前よりも日を重ねることで、木は強くなり、味が出ます、思い出も増します。時が経つことで価値ある家になります。

キッチン:TOTOクラッソ べルベライトウッド
壁:けいそうモダンコート

風通りのいい家族がそろって集まれる家になりました。


▲施工例選択へ

日の当たる場所へ

日当たりが悪く薄暗いキッチン。今まで頑張ってきたので、そろそろリフォームしたいです。使い勝手の良いシステムキッチンにしてください。また、今はリビングが違う部屋にあるので、間取りを少し変えて憧れのLDKにしたいです。

築年数
26年 
工事日数
×日 
工事金額
約430円 

お客様の声

家族が自然とリビングに集うようになりとても嬉しいです。こんなに生活が変わるなんてびっくりです。また、日当たりがとてもいいのでとてもくつろげる空間です。
何より収納がたくさんあり、キッチンもとても広くなったので、楽しく料理ができるようになりました。お掃除も楽しくできそうです。

キッチンはリクシルのアレスタ、カラーはルーセントベージュをチョイス。高級感を感じさせる色合いで、空間にもとっても溶け込みやすいです。

8畳2間の和室の仕切りを取り、空間をめいっぱい使ったLDKになりました。床は無垢材を採用し、ぬくもり感じられる柔らかさを演出しました。

日の光がたっぷり入り、木のぬくもりを感じられる暖かいLDKになりました。


▲施工例選択へ

何もない倉庫を大変身リフォーム!

・2階建ての倉庫を住まいにしたいです。
・家事がしやすい間取りにしたいです。
・今は夫婦2人ですが、家族が増えても広々使えるLDKにしたいです。

築年数
20年 
工事日数
18日 
工事金額
約365円 

お客様の声

倉庫を住宅にするにあたり、断熱や防音、耐震などの不安がたくさんありましたが、1つ1つ丁寧に打ち合わせの中で解決していき安心して工事をお任せすることが出来ました。
家の中央にキッチンを配置して頂いたので、水まわりへのアクセスや、家事導線がスムーズにできるようになりました。
料理をしていてもリビングの様子がよく見えますし、家族とのコミュニケーションがとりやすいLDKになりました。日当たりや風通りもとてもよく快適です。

一番のポイントは回遊性のある間取りにし、家事導線に配慮したこと。何もない倉庫だったからこそ、自由な設計とアイデアを組込むことが出来ました。一般的な住宅よりも天井は低くなりましたが、明るい内装でそれを感じられません。


▲施工例選択へ

家族皆で食卓を囲める広いLDK

・家族皆で食事をしたいけど今のダイニングだと狭く暗い
・隣の和室が物置としか使っていないので、壁を壊して利用したい

築年数
30年 
工事日数
×日 
工事金額
約287万円 

お客様の声

長女夫婦、次女と一緒に食卓を囲むことができるようになりました。明るく気持ちよく料理ができますね。

納戸だった和室と廊下の壁を壊し広々としたLDKになりました。キッチンの場所を変え、対面に。元々廊下にあった窓をLDKに取り込む形になったので、明るくなりました。


▲施工例選択へ

和室を2世帯住宅のセカンドリビングへ

・娘夫婦と同居することになったので1階のLDKとは別に2階にも若世帯専用のLDKをつくりたい
・2階のキッチンでは日常的に料理をする予定はないので、簡易的な設備があればいい

築年数
30年 
工事日数
×日 
工事金額
約128万円 

お客様の声

私達若世帯だけで使うには十分な広さで、とても過ごしやすいです。ここが和室だったなんて全然分かりません。ミニキッチンは、親世帯・子世帯で生活リズムが異なる場合に1階と分担できるので便利ですね。

2階の6畳の和室と8畳の仏間を利用して、新しいLDKを作成。ご家族で食事をするのは1階のLDKとのことでしたので、キッチンは必要機能をコンパクトにデザインした藤栄のミニキッチンを採用しました。


▲施工例選択へ

既設のキッチンをそのまま残したLDKリフォーム

・キッチンはレンジフードだけ交換して今使ってるものをそのまま使いたい
・居間は畳にしたい
・キッチン横の勝手口が洗濯機置き場になっているが、そこも綺麗にしたい

築年数
26年 
工事日数
×日 
工事金額
約190万円 

お客様の声

生活感、開放感いっぱいで気持ちの良いLDKになりました。ほとんどのものが新しくなり新築気分なのですが、既設のキッチンはそのままで、大きな間取り変更もしなかったのでその分費用を抑えることができたかなと思います。

既設のキッチンも上手に馴染む落ち着いたコーディネートに。居間だった空間は和室0000に。お手入れが簡単で変色もしにくい琉球畳(和紙畳)を敷きました。洗濯機置き場だった勝手口は、土間の段差を無くしバリアフリーのパントリーに。洗濯機は新しい洗面所へ移動しました。


▲施工例選択へ

セパレート型のキッチンがあるLDK

・料理を出して孫達とワイワイするLDKにしたい
・カウンターキッチンでお酒を飲みたい
・バリアフリーにしたい

築年数
26年 
工事日数
×日 
工事金額
約420万円 

お客様の声

限られたスペースでしたが、孫達と食事を楽しむのに十分なキッチン周りになりました。バリアフリーなので安心です。埋込式のニッチにはお酒を並べて楽しんでいます。

キッチンは、リクシルのセパレート(2列配置)のキッチンを採用。限られた空間でも十分な作業スペースと収納スペースを確保することができます。
また、お酒を窘めるカウンターや、お酒をディスプレイできるニッチも作成しご要望に応えました。


▲施工例選択へ

家族みんなの憩いのLDK

・近々子供が生まれるので、家族が増えた新生活を快適・素敵に過ごせるようなLDKにしたい。
・収納スペース不足や、天井からの雨漏れ、細かく仕切られた間取りなど各所に不便を感じるようになったので改善したい。

築年数
23年 
工事日数
×日 
工事金額
約360万円 

お客様の声

広くなり収納が増えたことが嬉しいです。工事を行いながら柔軟に対応してくれた事はとても助かりました。迷って作った和空間ですが、今は子供達の遊び場として、いずれはもうすぐ生まれてくる赤ちゃんのスペースとして使えます。家族の居場所がそれぞれあり、同じ空間に一緒にいる時間が増えたことがリフォームして良かったことです。

Before
キッチン、ダイニング、リビングと細かく壁で仕切られており圧迫感を感じると共に、広い家のため空間を持て余している部分がありました。

After
キッチン前の勉強&PCスペース、くつろいだり赤ちゃんの子育てに便利なステップフロアの和室、ピアノを置ける広いリビングや大容量のクローゼットなど・・・。食事やテレビはもちろん、家族それぞれの趣味をしたりと多目的に過ごせるLDKになりました。生活動線の向上とユニバーサルデザインを心掛け、お年寄りから子供まで安全快適に過ごせるバリアフリーな設計、プランニングをさせて頂きました。


▲施工例選択へ

歴史を想うキッチンライフ

・築83年という歴史ある家の魅力を引き出し、便利に生活を送りたい。
・梁のあるLDKにしたい。
・採光・除湿・バリアフリー等機能面にも配慮してほしい。

築年数
83年 
工事日数
24日 
工事金額
約300万円 

お客様の声

梁・無垢の床・塗り壁のお陰で、温かみのある空間になり居心地の良いせいか家族が集まる時間が増えました。キッチンで作業をしながらの会話がとても増えました。主婦は忙しい!でも子供とのコミュニケーションの場も大切にしたい!と私のわがまま通りの設計になりました。

ゆいリビングから一言

Before
築83年という歴史ある家。全体的に傷んでいる他、キッチンとリビングが離れた場所にあり、不便な間取りでした。キッチンは北側にあったので、南側にLDKとして新しい家族の集いの場所を作っていきます。

After
赤いキッチンがアクセントの明るく魅力的なLDKになりました。キッチンを中心に吹き抜けを設けたことで古民家の魅力である梁を出すことができました。キッチンのうしろにはロフトを設け、子どもが小さい時は遊び場に、大きくなったら収納スペースとして活躍してくれます。
壁は調質効果のある珪藻土や漆喰に。湿度だけでなく、断熱性や防火性、吸音性、防音性もアップしました。


▲施工例選択へ

いつでも遊びにおいで!!

・娘がよく孫を連れて帰ってくるので、孫たちが居心地の良いLDKにしたい。
・冬寒いので、少しでも緩和できるキッチンにしたい。
・収納力のあるキッチンにしたい。

築年数
26年 
工事日数
20日 
工事金額
約275万円 

お客様の声

シンプルで丸いテレビ台や、埋め込み棚など、孫が来ても安心な気遣いが沢山あり安心して娘と孫を呼べる部屋になりました。キッチンは、とても広くなり作業効率もアップしてよかったです。

ゆいリビングから一言

Before
キッチンは対面式で、特別使い勝手が悪かったわけではないLDK。しかし、頻繁に帰ってくるお孫さんが、板が飛び出たカウンターに頭をぶつけたり、段差につまづかないか心配です。

After
バリアフリーにし、つまづく心配がなくなった他、棚を埋め込み式にしたり、テレビ台をシンプルで丸みのある形にしたことでお孫さんに優しいLDKになりました。キッチンはA型にしたことで作業スペースが広く、収納力もアップしました。すべての窓に内窓を取り付けたので冬の寒さも軽減できます。


▲施工例選択へ

隅々まで光が届く明るい空間

・明るいLDKにしたい。
・スムーズな家事動線にしたい。

築年数
約40年 
工事日数
28日 
工事金額
約3.290.000円 

お客様の声

とても明るく、開放的で過ごしやすくなりました。対面キッチンになったので、子どもの様子もよく見えます。天井の梁が、リビングのアクセントになっていてオシャレで気に入っています。キッチンの背後に新しく出入り口を作ってもらったので、ガレージからキッチンへの移動がとてもしやすくなりました。

ゆいリビングから一言

Before
築約40年ということもあり、キッチンなど所どころ傷んできました。ダイニングとリビングは壁で仕切られており、昼間も十分な採光がないリビングでした。

After
壁をなくし、1つの空間にすることで解放感あふれる部屋になりました。また、リビングの天井を一部抜き勾配天井にすることで、2階の倉庫にあった窓からの採光に成功しました。明るい光はキッチンまで届き、お料理するのが楽しくなりそうです。キッチンの隣には、コーヒーメーカーなどのキッチングッツが置ける棚も作成し、実用的になりました。


▲施工例選択へ

大好きなお母さんとワンちゃんへ

・家にいることの多い母が、安全にお友達を呼んで楽しめる家にしたい
・明るいLDKにしたい
・犬が自由に走り回れる家にしたい
・母の趣味の雑貨の収納をしたい

築年数
29年 
工事日数
25日 
工事金額
約400万円 

お客様の声

バリアフリーにして頂いて、母にもわんちゃんにも住みやすい家になりました。とても広くなってびっくりしています。リビングには天井いっぱいに収納棚をつくって頂いて、母の趣味の雑貨を綺麗に飾ることができて、母も喜んでいます。キッチンとリビングを仕切るパーテーションのお陰もあり、一人でもキッチンで食事が取れるようになりました。

Before
部屋をカップボードで仕切ってあり、使い勝手がわるそうでした。

After
白く明るいLDKに。お友達が遊びにきても、ゆっくりくつろげる空間になりました。リビングとキッチンを仕切っていたカップボードを取り払うことによって広く開放的な空間に生まれ変わりました。
行き場に困っていたお母様の趣味の雑貨達も、大きな造作棚に飾ることができ、より部屋全体がすっきりしました。お母様にも、わんちゃんにも安心して住めるお部屋になりました。


▲施工例選択へ

新しい生活をするLDK

両親から譲り受けた家をリフォームして新婚生活を送りたいです。閉鎖されたキッチンは料理するとき寂しいので、オープンキッチンにして開放感のある夫婦が仲良くくつろげるLDKにしてください。片付けやお料理をしながらでも、主人や未来の子供たちとの時間を共有したいです。

築年数
17年 
工事日数
15日 
工事金額
約360万円 

お客様の声

LDKがくつろぎの場所だけでなくコミュニケーションの場として活躍してくれそうです。対面キッチンになったので会話がしやすくなっただけでなくLDKの中に階段があるように設けてくれたので帰宅した家族と顔をあわせることができます。キッチン周りはとても余裕があり、収納には困りません。空いたスペースが埋まっていくのが楽しいです。

Before
キッチンは狭く閉鎖的な空間でした。料理や片付け孤独な空間です。リビングの広さは充分にあり、より良い空間にしていきます。

After
キッチンの壁を取りはらい開放的なLDKにした事でより明るい、コミュニケーションの場となりました。広々したキッチンで快適にお料理が楽しめそうです。キッチン背面に階段下を利用した収納や食器棚を置ける場所を設置。冷蔵庫は埋め込み型にし、すっきりした印象に。階段にロールカーテンをつけた事により、暖房の熱を逃がさないよう、冷気が降りてこないように。小さな事ですが、エコにつながります。


▲施工例選択へ

一体感のあるLDK

・キッチンが仕切られて独立した空間になっていて狭いので開放的なキッチンにしたい
・段差がある畳コーナーを全く使っていないのでなくしたい
・隣の家と窓の位置が一致していて開けられないのでなんとかしたい

築年数
20年 
工事日数
28日 
工事金額
約470円 

お客様の声

多数のプランを紹介していただき、素人ながらも一緒にリフォームを考えていくことができました。明るい内装で、とても広々くつろげるリビングになりました。

Before
キッチンが仕切られていたり、段差になった畳コーナーがあったりと、ご家族にとっては不便を感じていました。


After
畳コーナーをなくし、キッチンの壁を取り払いました。床やクロスも一新し明るく一体感のあるLDKになりました。また、西側の隣家と重なっていた窓は、1つは無くし、1つは型ガラスに変更しました。ワンちゃんのゲージ置き場も作りました。


▲施工例選択へ

使わない和室を有効的に

・暗いので明るいLDKにしたいです。
・LDKの隣の和室を有効活用したいです。

築年数
24年 
工事日数
14日 
工事金額
約2.300.000円 

お客様の声

和室の壁がなくなったことで、とても開放的になりました。また、キッチンが対面式になったことで家族とコミュニケーションがとりやすなってよかったです。

ゆいリビングから一言

Before
@24年もたつと所々傷んできます。
ALDKの隣には物置となっていた和室がありました。

After
@LDKと和室の壁をとり、ひとつの空間になりました。
A以前和室だったところは、上部に窓を設置したことでより明るい空間になりました。
B対面式キッチンになり、家族とのコミュニケーションの場が増えました。


▲施工例選択へ

使わない客間をLDKに

・南の客間の使用頻度が低いので、壁をとってLDKにしたいです
・近所のパチンコ店に出入りする騒音をなんとかしたいです

築年数
22年 
工事日数
22日 
工事金額
約3.150.000円 

お客様の声

これまで気になっていた視線や騒音が気にならなくなり、安心して生活できるようになりました。子どもたちのお友達が遊びに来るようになり、リビングを走り回っている様子を見ると嬉しくて怒ることができません。

ゆいリビングから一言

Before
@十分広さのあるダイニングキッチン。
A玄関横の客間はほとんど使用されていませんでした。

After
@応接間とダイニングキッチンの壁をなくし、開放的なLDKになりました。
A道路側の窓に内窓を設置したことで、気になっていた視線や騒音を防ぐことができました。
Bサーフィンが趣味のご夫婦のため、制作家具をサーフボードに見立てました。
C対面式で、収納がたっぷりあるキッチンになりました。


▲施工例選択へ

品のある落ち着くLDK

シックでモダンな高級感のあるLDKにしてください。

築年数
25年 
工事日数
26日 
工事金額
約3.600.000円 

お客様の声

エコカラットの壁は色が思ってたより薄かったと感じましたが、見慣れたこともあるせいか、この色でよかったと思っています。とても開放的で品のあるLDKになってよかったです。

ゆいリビングから一言

Before
十分な広さがあるリビングでした。

After
@ホワイトとブラウンを基調とした、シックで品のある空間になりました。
A必要に応じて引戸で仕切ることができます。
B明るく開放的なリビングになりました。
Cライトで照らすことにより、より質感を楽しめるエコカラットの壁は調湿力や脱臭力があり、過ごしやすいリビングを実現させます。


▲施工例選択へ

インテリアが引き立つ開放的なLDK

・20年経ち、あちらこちらに不便を感じるようになってきた。
・リビングも狭さを感じるので広々使いたい。
・天井を高くしたい。

築年数
19年 
工事日数
22日 
工事金額
約3.050.000円 

お客様の声

居心地がよくてとても気に入っています。家にいるときは気づいたらほとんどLDKで過ごしています。キッチンが対面式になったので、部屋全体を見渡せ、主人や子供たちと会話がしやすくなりました。

ゆいリビングから一言
Before
@リビングは和室でした。
A綺麗に片付いたダイニングキッチン。奥様の几帳面さを感じます。

After
@可能な限り天井を高くし、広々とした明るいLDKになりました。
A白い壁、白い天井のシンプルな空間にカラフルなインテリアが引き立ちます。
B対面式のキッチンになり、家族とのコミュニケーションがとりやすくなりました。
C広々とした動線になり、キッチンの右側には新たに大きな収納を壁一面設けました。


▲施工例選択へ

自然と家族が団欒できるLDK

・キッチンとリビングが離れていて料理をしていて寂しいです
・LDKにし、家族との団欒が楽しめる部屋にしたいです。

築年数
13年 
工事日数
18日 
工事金額
約1.350.000円 

お客様の声

キッチンからリビングにかけて開放的になり、料理をしていてもリビングにいる家族を身近に感じることができるようになりました。また、必要に応じてダイニングキッチンとリビングを仕切ることもでき、便利です。仕切っても圧迫感が無く、暗くならないところが嬉しいです。

ゆいリビングから一言
Before
@風通しよく、窓から光がたくさん入る明るいリビングでした。
Aダイニングキッチンは収納が少ない印象でしたが、元々とても綺麗でした。

After
@ダイニングキッチンとしての間の壁を撤去し、開放的なLDKとなりました。料理をしていても家族の様子がわかります。
A来客時などにはリビングと仕切ることもできます。
B小物が好きな奥様の為に、何ヶ所かに分けてニッチ(飾り棚)を作成。
Cリビングの入口にはポップなガラスブロックを埋め込み、シンプルなリビングに視覚での遊び要素を取り入れました。


▲施工例選択へ

憧れの「白い」家

平屋中古住宅を購入するにあたり、憧れの居心地のいい「白く」「広い」リビングを希望します。

築年数
21年 
工事日数
18日 
工事金額
約4.600.000円 

お客様の声

以前、和室だった部屋とは思えないほど雰囲気がガラッと変わりました。希望通りの家になってよかったです。

ゆいリビングから一言

Before
部屋のほとんどが和室だった中古住宅。

After
@リビングを勾配天井にして空間による「広さ」を、白さを中心にしたコーディネートで視覚による「広さ」を演出するプランをご提案しました。
Aくつろげる空間でもあるように、アクセントとしてご夫婦の好きな「青色 」を基調にコーディネートしました。
B空間にマッチしたキッチン。テレビを見るご主人様とお話ししながらお料理を楽しめます。


▲施工例選択へ

バリアフリーの開放的な空間

・お婆さんの為に、畳コーナーの段や、敷居をなくして安全なバリアフリーにしたい。
・明るくしたい。
・冬は足が冷えるので床暖房がほしい。

築年数
23年 
工事日数
17日 
工事金額
約5.220.000円 

お客様の声

同じ広さでも天井が高くなることによって、広く開放的に感じます。
フロアとクロスを明るい色にしたので清潔感のある空間になり、とても過ごしやすいです。床もバリアフリーになったのでおばあさんがつまずく心配が無くなりました。安心して過ごせます。

ゆいリビングから一言

Before
@乱雑になりがちなキッチン。
A畳コーナーの段差が気になりました。

After
@天井をできるだけ高く上げることによって開放的になりました。天井の梁も素敵です。
Aパントリーを作ったことにより片付けがしやすいキッチンになりました。
B目の疲れを軽減させるためにテレビ裏に照明を設置しました。テレビ台は大工さんの手作りです。
C大きなキッチンを置いても、とても広々まだ余裕があります。お料理しながら家族と会話ができます。


▲施工例選択へ

風が通る心地よい空間

障子で仕切られた和室を、ダイニングキッチンと一つの空間として広く使いたい。

築年数
50年 
工事日数
21日 
工事金額
約2.690.000円 

お客様の声

とても広く、居心地がいい空間になりました。ダイニングキッチンから和室にかけて段差がないのもいいです。扉があるので分けたいときは分けれるのが便利で、理想のLDKになりました。

ゆいリビングから一言

Before
築50年ということもあり、古く薄暗い和室でした。

After
@ダイニングキッチンから和室まで一つの空間として生まれ変わりました。
A薄暗い和室から一転。大きな窓から光がたくさん入る明るい和室になりました。タンスも圧迫感なくスッキリと納まりました。来客時や就寝時には三枚引き戸を閉じることで、独立した和室をつくることができます。
B配膳がしやすいようカウンターは広めにしてあります。床下には断熱材をいれ、冬の寒さを緩和できるようにしました。
C使い勝手のいい対面キッチンになりました。


▲施工例選択へ

お父様の思い出残る、あたたかい空間

・敷居や畳みの段差をなくし、安全に生活したい。
・LDKを一つの空間として広く使いたいです。

築年数
20年 
工事日数
17日 
工事金額
約2.490.000円 

お客様の声

今まで分かれていたリビングとダイニングキッチンがひとつになり、とても広々して居心地のいい空間になりました。段差がなくなったことでつまずく心配がなくなり、安全です。

ゆいリビングから一言

Before
@ところどころ段差があり、不便そうでした。
AL字型のキッチンを対面キッチンにします。

After
@家族での会話が弾みそうな、暖かい空間になりました。奥様のお父様(大工)が手掛けた思い出のある住まいでしたので、飾り棚や大黒柱はそのまま見せることにしました。
A奥様はお料理をしながら家族の様子を見ることができ、以前より使い勝手がよくなりました。


▲施工例選択へ

メリハリのあるこだわりの空間

・中古住宅を購入し、築26年ということもあり傷んでいる所がある。
・綺麗で明るくしたい。
・壁を壊して一つの空間にしたい。 

築年数
26年 
工事日数
203日 
工事金額
約2.030.000円 

お客様の声

白いクロスに白いキッチン、壁を壊したことで、明るく広くなりました。筋違いを付けたり、キッチンをスキップフロアにするなど、こだわりのあるオシャレなキッチンになってとても嬉しいです。キッチンを下げることでとても広く感じます。

ゆいリビングから一言
Before
床やクロスに痛みがありました。壁を壊して開放的な空間にします。 

After
@キッチンを一段下げ、空間にメリハリをもたせました。ステップフロアにすることでより広い空間に見えます。 シンプルな色合いに癒されるダイニングになりました。 
A暖かみのあるリビング。リビングとダイニングを筋交いで仕切る事で耐震面も強くなりますし、よりおしゃれな空間になります。 


▲施工例選択へ

家族とコミュニケーションが増える空間

・リビングとダイニングの仕切りをなくして欲しい
・オシャレで明るいLDKにしたい。 
・家族の時間を増やしたい。

築年数
24年 
工事日数
11日 
工事金額
約3.500.000円 

お客様の声

キッチンにいてもテレビが見えるし、家族の姿が見えます。同じ部屋にいる。ってだけで暖かい気持ちになります。同じ広さの空間でも仕切りがないだけで、とても開放感がありますし、明るく感じます。 

ゆいリビングから一言
Before
@リビングとダイニングは扉で仕切られています。
A古くても愛着のあるキッチン。対面キッチンになります。

After
@仕切りをなくしたことで今までになかった開放感を得る事ができ、掃除も片付けもし易くなりました。クロスを一面暗くして、奥行きとメリハリをもたせました。 
A天井の梁が単調になりやすい空間に変化を持たせています。筋違い(×の柱)を見せることで圧迫感を軽減させています


▲施工例選択へ

▲ページ上部へ